※現在、サイトをリニューアル中です。表示がおかしい箇所があるかと思いますが、ご了承くださいませ。

スピをハンドリングするためのチャネリング 7日間セミナー

チャネリングって…

  • 限られた人だけができるもので、自分にはできそうにない
  • 習ったはずなのに具体的にどうやればいいのか分からない
  • 学んではみたけれど、具体的にどういうメリットがあるのか分からない
  • やってみてはいるけど、できている気がしない

…と、思っていませんか?

そんな声にお応えして!
「『スピリチュアルをハンドリングするためのチャネリングの基本のキ』を、7日間でお届けする」
そんな無料メールセミナーを、この度配信開始しました!

目次

このメールセミナーはどうして生まれたの?

初めましての方もいらっしゃるかと思いますので、まずは簡単ながら自己紹介をさせていただきます。
私は、
ソウルリライトリーダー 地宮(ちのみや)みさと
と申します。

ソウル・リライトという言葉については、
こちらのページで詳しく説明していますが…

自身の体験から、地に足の着いていない状態のスピリチュアルではなく
その人自身である程度使いこなせるような、自分自身でハンドリングできるスピリチュアルの重要性を感じ、
主にチャネリングを中心として、
「日常生活の中で活かし、生きたい人生を“リライト”していくためのスピリチュアル」
を皆様にお伝えしています。

…とはいえ。

実際には、冒頭で挙げたようなお悩みを抱えている方も少なくなく、
また、「スピリチュアルのハンドリング」という点においても、

本当にできるの?
具体的にどんなことをすればいいの?
…という疑問をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。

実際のところ、
目標・動機・理由、
さらにはスピリチュアルに対する知識や能力、スキルなど…
おひとりおひとり違ってきますので、最適な方法というのも変わってきます。

ですから、スピリチュアルのハンドリングに関しては、
「一概には言えない」
というのが本音です…(-_-;)

ですが、だからこそ、
まずは、少しでも実際に体験していただいた方が、
「スピリチュアルのハンドリング」がどんなものかがグッと分かりやすくなりますし、
皆さんも安心できるのでは…と考えています。

そんな経緯がありまして、
ここでご紹介している、
「『スピリチュアルをハンドリングするためのチャネリングの基本のキ』を、7日間でお届けする」無料メールセミナー
の開催に至ったわけです(*^^*)

今回、「どんな方もお気軽に受けていただければいいな~」という思いから、
7日間という期間にさせていただいたのですが、
正直、この短い期間で、チャネリングの全てをお伝えすることはできません…^^;

そこで、このメールセミナーでは、
「チャネリングの基本」の中でも、特に重要な部分
を厳選してお届けすることにしました!

メールセミナーの流れ

メールセミナーは、以下の流れで進んでいきます。

Day
第1回 改めて、スピリチュアルって何だろう?

「スピリチュアル」というもの。
皆さんもご存じだからこそ、このメールセミナーに興味を持ってくださったことと思います。
ですが、もし「スピリチュアルって何?」と聞かれたら…
なかなか、答えにくいのではないでしょうか。

世の中にも随分と浸透してきているにもかかわらず、非常に説明しづらい「スピリチュアル」というもの。
第1回のメールでは、
スピリチュアルが説明しづらいものである理由や、その上でどう考えていけばいいかということ
をお伝えします。

Day
第2回 スピリチュアルをハンドリングできると、何がいいの?

「スピリチュアルをハンドリングできると日常に活かせる、と言っているけれど…
具体的にどんなことができるようになるの?」
と疑問に思われている方もいらっしゃることでしょう。

確かに、メリットが分からないままでは、
「やってみよう」という気にもなかなかなれませんし、
それどころか、不信感すら抱いてしまうこともありますよね。
そんなあなたのためにも、チャネリングの話に入る前に、その疑問に具体的にお答えしていきます。

Day
第3回 チャネリングに関する、基礎的な知識をおさらいしよう

さっそく、ここからチャネリングに絞ったお話をお伝えしていきます。
第4回以降の学びをより深めるためにも、
第3回の時点で、「チャネリングって何?」という基本のキを押さえていきます。
「チャネリングとはどんなものか」「チャネリングでどんなことができるのか」
ということについて、改めてご紹介します。

Day
第4回 チャネリングの受け取り方について知ろう

「チャネリングができない…」と感じる原因のひとつには、
「チャネリングでの“受け取り方”」
が関係していることもあります。
そこで、第4回では、
チャネリングで用いる感覚や、その感覚での受け取り方の具体例などを交えつつ、
あなたの得意な感覚を発見する手がかりとなるようなワーク
をご用意しました。

Day
第5回 ガイドとハイヤーセルフって?&チャネリング実践

チャネリングでは様々な存在とつながることができますが、ここでは、
特につながる機会が多いであろう「ガイド」と「ハイヤーセルフ」についてお話しします。
そして、この回では…いよいよチャネリングを行っていただきます!
「チャネリングの経験がない・少ない」
「チャネリングに自信がない」
という方でもやりやすい方法をご紹介しますので、ぜひトライしてみてくださいね。

Day
第6回 チャネリングで受け取った内容を検証する方法

実は、チャネリングで受け取った情報が、必ずしも正しいとは限りません。
また、中には、第5回のチャネリングを行ったあと、
「まだできている気がしない…」と感じている方もいらっしゃることでしょう。
チャネリングを活用するためには、受け取った情報をしっかりと検証することが大切です。
そこで、第5回からさらに発展して、
チャネリングで受け取った内容を、ひとりでも検証できる方法
をお伝えします。

Day
第7回 チャネリングを日々の中で活用してみよう

第6回までで、チャネリングの実践、実践後のチェックの一通りの流れを身につけました。
第7回では、この一通りのやり方を応用させて、
実際に日常生活でどのようにチャネリングを使うのか
を、具体例も交えながらご紹介します。
また、最後まで受講いただいた方への特典もご用意していますよ♪

以上の流れでメールをお送りしていきますので、このメールセミナーを受けることで、

  • スピリチュアル、チャネリングのことが具体的に分かる
  • チャネリングの具体的なやり方を習得できる
  • チャネリングを日々に活用する方法が分かる
  • 「チャネリングができている」ことを自分でチェックできるようになる

ようになりますよ^_^

登録いただいた方のご感想

やまさん
今まで独自でやっていたチャネリングが「できてたんだ!」「これで合ってたんだ!」と自信を持つことができた。

匿名希望さん
第5回のワークが一番楽しく行うことができました。よくわからない単語が頭に浮かんでくる感じでした。
チャネリングというより、連想ゲームになってしまってないか不安でしたが、練習を重ねることで改善され、ガイドさんたちとつながっていると実感できたらいいなと思いました。

Kさん
みさとさん、とっても楽しくメールセミナー受けさせてもらいました。 凄く分かりやすくて、チャネリングもしやすくなった実感があり、また、高次の存在がすごく身近に感じられるようになりました。 これからも、メール楽しみにしています!

特典もあります!

このメールセミナーの中では、
「コールインのヒーリング」
を体験していただく回もあります!

また、第7回まで受けていただいた方には、
『ガイド・ハイヤーセルフに尋ねてみよう!お互いのことがさらに分かる質問リスト』(PDFファイル)
をプレゼントしますよ♪

登録の前にご確認ください

  • 当メールセミナーは毎日18時(午後6時)頃の配信を予定しておりますが、初回のみ、登録直後に届くように設定しております。そのため、日付が変わってすぐの時間帯にご登録いただいた場合、第2回の配信まで少々時間が空くことがございます。
  • (例:6月1日の午前1時にメールセミナーに登録いただいた場合でも、2回目のメールの配信予定は6月2日の午後6時頃となります)
  • もし、上記に基づいた配信日時から2日以上経ってもメールが確認できない場合、お手数ですが、迷惑メールフォルダやゴミ箱などもご確認の上、地宮みさと(misato@yumex3.net)までご連絡ください。
  • (※Gmailをご利用の場合は、「同じメールアドレスから送られてきたメールでも、別のカテゴリに分類されている」可能性がございますので、ご連絡の前に各種カテゴリもご確認ください)
  • 当メールセミナーにご登録いただいた場合、今後、メールマガジンや、メルマガ限定、もしくは優先の情報を送らせていただくことがございます。そのため、いただいたお名前やメールアドレスなどの個人情報は、今後、私(地宮みさと)からのお知らせ、及びサービス提供を行うために利用させていただく可能性がございます。
  • (※必要な際、なおかつご本人様より承諾をいただかない限り、第三者に情報を譲渡・公開することはありません)
  • メールが不要になった際には、下記の登録フォームか、配信されるメールの末尾にあるURLからいつでも解除できます。

登録フォーム

スピをハンドリングするためのチャネリング 7日間セミナー
は必須項目です
  • メールアドレス
  • お名前
  • ニックネームやイニシャルなどでもOK!

      
目次
閉じる