こんばんは、
自己ハンドリング型スピ アドバイザー
地宮みさとです。

スピリチュアルに興味があるという方は、ヒーリングを受けたことがある方も多いかと思います。
そして、スピリチュアルに関わっている方で、ヒーリングを提供しているという方もたくさんいらっしゃいますよね
(実は私も、何度か無料でヒーリングを提供したことがあります)

ただ、受けたことがあるという、あなたにちょっと思い出していただきたいのですが…
ヒーリングに申し込み、いざ受け取るとなった時、
「う~ん…正直、受けている感じがしないような…?」
と感じたことはありませんか?

たとえ、受けている感覚が感じられなかったとしても、
エネルギーを正しく扱う技術を持っている方が、正しい形で行うヒーリングであれば、エネルギー自体はあなたにしっかり作用しています。

ですので、その点はまずご安心くださいね。

とはいえ…
せっかくヒーリングを受けたなら、ヒーリングを受けていることをしっかり感じたい!
と思いませんか?

実は、ちょっとしたことを意識するだけで、
「ヒーリングを受けている」
という実感を得やすくなるんです。

何を意識すればいいのかと言うと…
ズバリ、自分の感覚

私たちは、エネルギーを五感で感じ取るのですが、
どのように感じ取るのか、どの感覚で感じ取りやすいのかは人によって異なります。

例えば、

  • ビジョンが見える
  • 色のついたもやのようなものが見える

といった視覚で感じやすい方もいれば、

  • きれいな音や音楽が聞こえる
  • 話し声が聞こえる

というように聴覚で感じやすい方もいるし、

  • あたたかい、つめたい感じ
  • 優しく触れられている感じ

など、触覚で感じやすい方もいます。

嗅覚や味覚においても、例えば、

  • 花のような香りがする
  • 何となく懐かしさを感じる味が舌に広がる感じがする
  • など…

    五感であればどれでも感じられる可能性がありますし、
    ひとつの感覚に特化して感じ取っているという方もいれば、
    複数の感覚が同じくらい感じ取りやすいという方もいたり…

    本当に、様々なんです!

    だからこそ、
    自分の感覚
    をにフォーカスすることは、
    自分だけの体験
    につながり、
    ヒーリングを受けていることを実感しやすくなるのですね(*^^*)

    もし、次にヒーリングを受ける機会がありましたら、
    五感ひとつひとつをそれぞれ意識して、感じ取ってみる
    ことにチャレンジしてみてはいかがでしょう?

    きっと、新たな発見があるはずですよ!